はてな題詠「短歌の目」4月

今月も詠んでみました。いくぜ! 1.入港町 歩き見かける 入船町 山育ちには馴染は薄く 2.粉澱粉の水に溶けたか溶けないか 顕かならぬ 薯の神秘よ 3.新学期新学期 探り合いして 格付ける これらが嫌で 新学期嫌 4.フール丘の上 笑うフールに 透徹を 求めることも いいのだけれど 5.摘ある日には スミレを摘んだ 珍…