狭筵

はい

松田聖子

松田聖子はモンスターである。

松田聖子に詳しくない私も、その脅威は充分に感ぜられる。

「アイドル」という枠組みの中で奇跡のような実力を発揮したモンスター。それが聖子ちゃん。

年をとっても彼女は「アイドル」であり聖子ちゃんであった。彼女の独自のありかたは、幾多のスキャンダルを超えてなお「らしさ」として顕現していた。

しかし。しかし。

最近の「アスタリフト」のCM。あれはどうしたのだ。松田聖子が変な眉毛で『赤いスイートピー』を歌っているのはすごく聖子ちゃん的だ。仕草や視線がすべて聖子ちゃんだ。

しかし!そのあとに松たか子が歌っている部分はどういう事だああ~~~~~~っ!?

すでに21世紀も十数年が過ぎ、聖子ちゃん的なモノが単一では充分なパフォーマンスとして成り立たなくなっているのかもしれない。松たか子がいないと聖子ちゃん的なものがコマーシャルに使えないのだ。

時代は知らず知らず流れて行く。

私の母の高校時代の白黒のアルバムを見ると、見事に聖子ちゃんカットだ。

そういえば母もすっかり老いた。

広告を非表示にする