狭筵

はい

醤油の袋

今週のお題「調味料」

私は弁当をよく買って食うのだが食っていてイラつくことがある。それは、弁当に付属する醤油の量が多すぎるからである。
いわゆる「醤油鯛」についてはここでは俎上に挙げない。
問題はパックに入っていて切って中身を出すタイプの醤油である。「こちらのどこからでも切れます」のあれだ。
例えば卵焼き、シューマイ、白身フライ。およそ弁当の中に入っているコンテンツ全てに醤油をかけたところで余る。余るのだ。

余るとどうなるか。まず、弁当箱のどこに醤油の袋を置いていいのかわからん問題が発生する。うまく醤油袋を立てておかないと余った醤油が漏れ出す。
さらに私のデスクは流しと離れたところにあり業務の関係上弁当殻をすぐに捨てに行けない。するとあまった醤油はどうなるか。漏れ出すのである! なかが醤油でビシャビシャになるし、弁当のプラスチックの箱の蓋をしたところで、ちょっとしたことで醤油が外に漏れ出す。

あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

職場の資料とかに醤油が付くじゃねえかふざけんなこのうんこが!
これは醤油の量が多すぎるのがいけないのだ。
世の中さんざん減塩減塩健康に気をつけましょうとか言っているのにこの醤油の多さは何なんだろうか?

広告を非表示にする