狭筵

はい

aiko

aikoて私が学生のころからずっとずっとずっとキャラを崩さずラブソングを歌い歌い歌い続けているしいつだってライブやPVではピョンピョンピョンピョンジャンプし続けている。これはすごいことだ。一体aiko的な存在でaikoほど自然に第一線で活躍し続けている人物がどれだけいるだろうか。一体どれだけの人間がaikoの前に、眼前に立ち現われ挑戦し、そして去っていったことだろうか。aikoの曲を聴くと、『ボーイフレンド』でも最近の『君の隣』でも良いのだが、慄然となる。どうして不断の努力でパフォーマンスを続けることができるのか慄然となる。aikoはそのキャリアをさも当然のように振る舞う。ピョンピョンピョンピョン相変わらずピョンピョン飛んでる。これは恐ろしいことだ。

広告を非表示にする