狭筵

はい

マーボー豆腐

マーボー豆腐は、限界まで漢字で書くと麻婆豆腐で、今日行った中華料理屋のメニューにはマーボー豆腐と書いてあった。限界までカタカナ表記にするとマーボードーフだが、そんな表記は見たことない。マーボー豆腐はカタカナと漢字が混ざって変な印象を受ける。マーボーだってもとは漢字のはずだ。豆腐もたまにトーフって書かれることがある。だが麻婆ドーフとかにはならない。

改めて、マーボー豆腐。カタカナと漢字のハイブリッド。人口に膾炙しているのでこの単語に対して普段は変な感じがしない。北京をペキンって書くようなものだ。

今日食べたマーボー豆腐は茄子も小松菜的な野菜も、長ネギもひき肉もたくさん入っていてむしろ豆腐が少なかったが、これもまたマーボー豆腐なのだろう。美味しかった。

広告を非表示にする