狭筵

はい

きのこ2

きのこヘアーの話。芸能人でもきのこヘアーの女性がいる。ハリセンボンの春菜だ。角野卓造だ。角野卓造じゃねーけど。

 

よく見ると春菜はすっげー可愛い髪型をしている。完全に私好みの髪型だ。

そして髪色もいい。すっげー私の好きな色。

 

更に私は眼鏡をしている女性が好きだ。してない女性も好きだけど。あとやたら視力の良い女性も好きだ。1.7くらい以上から高感度があがる。(ちょっと自分でも書いていて意味がわからなくなる。私は眼が良い女性が好きなのか悪い女性が好きなのか、実はどっちでも良いのではないかという疑念が湧く。まぁ深く考えるのは良くないだろう。死を深く考えすぎるのがいけないのと同じだ。とにかく、私は眼鏡をしている女性とやたら眼の良い女性どちらもグッとくるということだけ個人的に認識していれば大丈夫だ)

 

春菜の話に戻すと、完全に私のタイプの髪型だ。私がもし女性だったらああいう髪型にしたい。

そして、私は春菜が好きだ。

春菜は大変頭がキレる。ご存知の通り「●●じゃねーよ!」のネタのキレがすさまじいのだ。いろんな人から振られて、いろんな「●●じゃねーよ!」で対応する。即座に。

語感が良いので、振るほうも楽しくなる。振ってみたくなる。そんな魅力が春菜にはある。私もああいう風な頭の回転の速さを持ちたい。

 

あと実は相方のはるかの顔が好きだ。不細工だとか言われるがもっとよく見るべきだ。鼻が高くてシュッとした輪郭をしている。

ハリセンボンのネタに、結婚式に友人として参加する、というものがある。その時のお化粧したはるかが可愛い。やたら可愛い。

そしてはるかの何が良いかって言うと声と話すペースだ。トークの際でも、コントの際でも割とゆっくり目にしゃべる。コントの際の演技は一辺倒なんだけど、しゃべり方、演じ方がとっても可愛いのだ。

 

ということで私はハリセンボンが結構好きなようだ。書いてきて自分の気持ちに気付いた。ハリセンボンなんて一般にテレビで不細工だなんだなんて馬鹿にされる。だが大変アトラクティブな部分を備えている。そこに気付けずにただテレビから流される単純化された論調に乗っかるのはよくないことだろう。

広告を非表示にする